英国在住。海外生活の光と影(笑)。めざせシンプル&スローライフ。自家製酵母パン。
by vida_lenta
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


カテゴリ:お出かけ( 8 )

スノードロップの森

ごぶさたしてます。ずっと仕事が忙しく完全にキャパオーバーですが、何とか頑張ってこなしています。

土曜、Welford Parkにスノードロップを見に行ってきました。自宅から車で40分ほど(迷ったからもっとかかったけど)。天気も良くて良かった。

d0340437_02482376.jpg
d0340437_02475034.jpg
d0340437_02484622.jpg
d0340437_02492789.jpg
こんな下手くそな写真では伝わらないと思うけど、遠くから見ると本当に雪のようで綺麗でした。

これからこちらは写真ブログにしようかなと思ったりしています。
[PR]
by vida_lenta | 2017-02-22 23:46 | お出かけ | Comments(0)

映画『Florence Foster Jenkins』

d0340437_05030043.jpg
久しぶりにシティセンター行って映画観てきた(上は映画館のある建物)。しきりにClassic FMで宣伝してるメリルストリープとヒューグラントの『Florence Foster Jenkins』。実在のtone deafのソプラノ歌手の話。泣ける映画かと思ってたらかなり楽しかった。ヒューグラント好きだけど、とにかくメリルストリープが素晴らしくて圧倒された。アメリカに先駆けて公開らしく、撮影はリヴァプールで行われたとか。オフピークでえらく安いし(600円くらい)、映画館ガラガラで、私以外に2組しかいなかった。

どこまで事実なのかはわからないけど、本物の歌声もネットで聴ける。最近、音楽を聴くのも辛くて、素直に聴けなくなってしまった。まるでJudgeみたいに聴いている。あらさがしばかりして批判的にしか聴けないので、ライブでも聴けない。家でCD聴くくらい。Music is my lifeと何度も言っていたこの映画のヒロイン。やっぱり音楽は、技術よりも心を打つかということだろうなと思う。技術的には全然だめでもすごく人気があったらしい。人間性?映画観てても(メリルストリープの演技力のせいだろうが)すごくかわいらしい人だと思ってしまった。最近、そういうふうにしか聴けなくなってしまったのはとても悲しいことだと思う。またただ楽しんで聴けるようになるんだろうか。
--
こんないい天気だったのに午後からは雨で寒かった。帰りに寄ったclas ohlsonでラウンドのカンパーニュ籠を見つけたので、遂に買ってしまった(^^;;。ちょっとでかいがこのサイズしかなかった。
d0340437_05030012.jpg
それからこんな瓶も買って、果実酒を詰め替えた。今あるのは4種類。左から、クランベリー、洋梨、プラム、ブルーベリー。私しか飲まないので少量で作っている。どれも1年くらい経つけど、一番のヒットは洋梨だった。
d0340437_05030061.jpg


[PR]
by vida_lenta | 2016-05-22 23:01 | お出かけ | Comments(0)

Pre-Raphaelites: Beauty and Rebellion @Walker Art Gallery

d0340437_05002686.jpg
LiverpoolのWalker Art Galleryでやっているラファエル前派の展覧会に行ってきた。元々、この美術館の他に合わせて3つの美術館で構成されるNational Museums Liverpoolにはラファエル前派の絵が集まっているのだけど、それは勿論のこと、Tateや全国の美術館から集めたラファエル前派の絵と、個人蔵のものなど合わせて120枚以上だそう。
d0340437_04393486.jpg
そもそもLiverpoolはLFCのマッチかコンサートくらいでしか行ったことがなく(^-^;)、私が絵を観に行くなんて珍しい。ラファエル前派好きだし、何でもこの展覧会、普段は非公開の個人蔵のものも公開されるとのことで、評判がすごい。確かにすごくて、おまけに常設展示も沢山あって、その中にも元々ロセッティなどもあるもんだから、特別展示観てから常設展示観て(そもそも常設展示は展示室を全部引き返さないと出口に出られない構造)、もう1回特別展示を観て、また頭の中をラファエル前派にしてから帰った(^-^;)。ハント、ミレイ、ロセッティの他にも沢山のラファエル前派の画家の絵があって、上のパンフの表紙はヒューズという人の絵。この女の人の表情がなんともいえない。とりあえず私の狙い(笑)は、初公開という個人蔵のロセッティの絵(Salutation of Beatrice)。

ラファエル前派というとロンドンという印象で、正直、リヴァプールがラファエル前派で重要な役割を果たしていたとは知らなかった。Liverpoolアカデミーという重要な展示の場所もあり、お金持ちのパトロンもいたこともあって、この場所には沢山の絵が集まったよう。オックスフォード大聖堂にあるバーンジョーンズのステンドグラスなども素敵だけど、こうして大量の絵を観ると本当に圧倒される。150年も前のものなのに新鮮。価値のあるものはいつまでたってもこうして評価されるのだなと。堪能しました。
--
ラファエル前派好きだし、この展覧会も評判どおり素晴らしかったのだけど、実は本当の目的はとにかくどっか出かけることだった。とにかく最近ずーっと仕事ばかりで休んでいないので、とにかく出かけたかったのが理由。そして頭にあったのが、前に少し書いた、'The Artist's Way'という本の中の「アーティストデート」。これは、「モーニングページ」と並ぶタスクで、自分の想像性を復活させるために、週に1度2時間くらい、自分だけの時間を持ちましょうというもの。まさに、今の私に足りないもの。こんな特別な展覧会じゃなくても良いのだけど、芸術に触れると本当に日常を忘れる。現実逃避とも言うか(^-^;)。とは言っても、今日もがっつり休んだわけでもなく、帰ってから仕事しなきゃいけなかったりしたのだけど、半日でも出かけたのでかなり気分転換になった。常に仕事に追われて、時間がないから散歩もしない。これじゃいかんなと。これからは意識してこういう時間を持つようにしようと心に決めた日だった(笑)。
[PR]
by vida_lenta | 2016-02-21 21:42 | お出かけ | Comments(0)

アイルランドで食べたもの

少し前の話になるけど、クリスマス前に行ったダブリンで食べたもの。2.5日という短い旅行だったけど、目当てのものが食べられて良かった。

ホテルにあったレストランのガイドブックで見つけた、テンプルバーにあったレストラン。アイリッシュシチューとソーダブレッド。これ美味しかった(先日自分でも作ってみたけど)。ラム肉すごく柔らかい。素朴な味。
d0340437_05120454.jpg
その店の名物ということで、このとき息子はBoxtyという、ポテトパンケーキの中にステーキに入ったもの(クリームソース)を食べてた。
d0340437_01493546.jpg
次の日の朝はギネスの工場に。とても良く出来てるアトラクションで楽しかった~。ツアーにはビール券が付いてて、たまたま天気もよくて最上階のバーで飲む新鮮なギネス。最高。
d0340437_01405235.jpg
注ぐとこんなだけど、
d0340437_01405227.jpg

待ってるとすごく綺麗な黒に(すでに飲んでるけど)。黒ビールは普段ほとんど飲まないけど、ギネスは本当に特別な飲み物だなと思った。
d0340437_01405373.jpg
その日のお昼は、やっぱりガイドで見つけたテンプルバーにあるアイリッシュバーに。息子は18なのでIDを見せてサイダーを飲んでいた。アイルランドといえばギネスとウィスキーかもしれないけど、サイダーもいくつか有名なものがあるらしい。そのパブで食べたギネスのシチュー。日本のビーフシチューという感じ。しかし、これでもかっていうほどじゃがいもが多い(^-^;)。ロースとポテトをつけた上に、シチューの中にも、肉かと思ったらじゃがいもっていうのが結構あった。
d0340437_01412655.jpg
空港で買ったお土産。紅茶とソーダブレッドとバトラーズというチョコレートメーカーのホットチョコレート。
d0340437_01405279.jpg
ホットチョコレートはこれ。温めたミルクに溶かして飲む。これが結構美味しい。
d0340437_01405276.jpg
ということで、天気も、それほどの雨にも当たらずラッキー、すっかり食を楽しんだ旅でした。

[PR]
by vida_lenta | 2016-01-14 23:15 | お出かけ | Comments(2)

ヨークに行ってきた

今年になって、土曜も少し働いたけど、今日から本格始動。徐々に始めてたからそんなに苦痛ではない(^-^;)。2週間とかがっつり休んじゃうと大変だけど。。
--
昨日は1日雨だったけど、思い立ってヨークの大聖堂、ヨークミンスターに行ってきた。電車で1時間少し。ヨークはチェスターみたいに城壁で囲まれた町。駅から城壁が見える。
d0340437_22592551.jpg
城壁の上を歩いて大聖堂を目指す。駅からの道もまっすぐで助かる(ものすごい方向音痴なので)。
d0340437_22593597.jpg
5分ほどで到着。近い。雨のためレンズが曇っていたようです(^-^;)。
d0340437_22594899.jpg
d0340437_23492938.jpg
Naveの幅は14mもあるそう。ここで有名なのがたくさんのステンドグラスだけど、なんと、一番期待してた有名な東の100枚以上あるステンドグラスは修復中で、足場が組んであってまったく見られない。なので紹介してある展示を見る。まあそもそも、目も悪いし天気も悪いので、展示を見るほうがよく見えたりする(後で知ったのだが、2008年から修復中で、10年以上かかるとのこと)。あと、北にある有名な5人姉妹の窓も、元々の色がグレーなので何が描いてあるのかさっぱり(^-^;)。。

南袖廊のバラ窓。これもかなり期待していたのだけど、ほんと見えない。。ヨーク家の白バラと、ランカスター家の赤バラと、中央にはチューダー王朝の紋章。ガイドを見ると、日がさすと天井に影が映ってすごく綺麗みたいだけど、この天気だと仕方がない。それより、1984年にこの南袖廊が火災にあったとき、このステンドグラスは全部落ちてしまったのだけど、全部の破片が元通りにはめ込まれたというのだから、その話の方がすごいなあなんて。
d0340437_00241338.jpg
この大聖堂の聖人はペテロ。西の入り口のドア中央に彫刻がある。ステンドグラスも。天国の鍵を持っている。他に聖ニコラスのチャペルとステンドグラスもあった。
d0340437_00224607.jpg
しかしここはカンタベリーと並ぶイギリスの大聖堂と思っていたのだけど、訪問者もそれほど多くないし(雨のせいか?)、ウェストミンスター寺院や他の大聖堂みたいに有名な王様のお墓があるとかでもないし、思ってたより地味な感じがした。。構造もとてもシンプルで、十字型の構造の他にはチャプターハウスがあるくらい(地下の宝物などの展示室はあったけど)。なんだか不思議。ステンドグラスのガイドを買ったのだけど、それもすごくシンプルだった。

今年はこの国の北西部やスコットランドは洪水の被害がひどい。ここは北東部だけどかなりの雨で、この町の川(ウーズ川)もあふれそうになっていた。

[PR]
by vida_lenta | 2016-01-04 17:22 | お出かけ | Comments(0)

休暇最終日はSTAR WARS

連休最終日。ほんとは明日も祝日だけど、仕事になりそうな感じ。そろそろ仕事モードに切り替えなくては。。午前中は今年2回目のシュトーレンを焼いた(同じレシピだしかわり映えしない外見だけど。味も同じ(^-^;)。
d0340437_05055277.jpg
午後は、息子とSTAR WARSを観に、近所のアウトレットモールにある映画館へ。3D。一応席を予約して行ったけどがらがらだった。
d0340437_05055276.jpg
息子も小さい時えらくはまり、DVD全部持ってるし、私の子供の頃にも大人気だった映画(コーラの瓶の王冠の裏に写真があるのを集めたりして(^-^;)。えらく古いな)。こんなしてまた遭遇できるとは。しかもこんな長きに渡り親子で楽しめる映画なんてそうない。例の最初の"A long time ago in a galaxy far, far away.."が始まるともうわくわくですよ~。なんといっても目当ては大好きなハリソン・フォード。いくつになってもかっこいい(^^)。それに比べてレイア姫にはちょっとびっくりした(^-^;)。まあ仕方ないかあ。新しいキャラクターもかっこよくて楽しめました。映画館は本当に近所ですぐ行けるので楽チン。私なんかの世代にとってはもう懐かしすぎて感涙もんです。ほんと楽しかった。続編楽しみです。また息子と観られるかなあ。無理か。

[PR]
by vida_lenta | 2015-12-27 20:30 | お出かけ | Comments(0)

イギリスの大聖堂

この前大聖堂のことを書いたので、今まで行ったイギリスの大聖堂を、思い出すためにもまとめてみることにした。確かにいろいろ行ってると、どれがどれだかわからなくなってくるw。CathedralとAbbeyは別ものだけど、両方混じっている。順不同。必ず見るのがオルガンと司教の座。外観と身廊とオルガンは含めるように写真を編集してみた。写真の大きさがばらばらで、しかも写真多いので小さめにしてあり見難くてすみません。

1. クライストチャーチ大聖堂
2. カンタベリー大聖堂
3. リヴァプール大聖堂
4. リヴァプールメトロポリタン大聖堂
5. セントオールバンス大聖堂
6. マンチェスター大聖堂
7. チェスター大聖堂
8. グロスター大聖堂
9. セントポールズ大聖堂
10. ウェストミンスター寺院

--
1. クライストチャーチ大聖堂(オックスフォード)- 2013年5月。オックスフォード大学の中にある小さい大聖堂。キャサリンの窓。
d0340437_06075762.jpg
2. カンタベリー大聖堂 - 2015年2月。言わずと知れた英国国教会の総本山。身廊は垂直的ゴシック様式、ロマネスク様式のチャペルあり。ニューファウンデーション。ベケットの殉教の間など。ボールトのボスも見事。
d0340437_06061355.jpg
3. リヴァプール大聖堂 - 2013年2月。イギリスで最大の大聖堂。ギルバートスコット卿の傑作。タワーに上りました。

d0340437_06063071.jpg

4. リヴァプールメトロポリタン大聖堂 - 2013年2月。外観も内部もモダンなデザイン。カトリック。
d0340437_06071564.jpg

5. セントオールバンス大聖堂 - 2014年9月。このときはフラワーフェスティバルというのをやっていて、あまりゆっくり見られなかった。入場料も必要だったし。タワーの天井にランカスターとヨーク家の紋章。ここでは毎年オルガンフェスティバルをやっているらしい。

d0340437_06064008.jpg

6. マンチェスター大聖堂 - 2015年3月。ステンドグラスはWWIIで焼けてしまったためすべてがモダンなもの。天井に楽器を持った天使がいる。
d0340437_06063604.jpg

7. チェスター大聖堂 - 2015年8月。古い大聖堂。13世紀にゴシック様式に変わる。聖ワーバラさん。身廊にあるラファエル前派のクレイトンの一連のモザイクの壁画が素敵。大聖堂の周りに城壁が残ってて上を歩くことができる。
d0340437_06415242.jpg
d0340437_06413956.jpg
d0340437_06420100.jpg
d0340437_06375906.jpg

8. グロスター大聖堂 - 2015年7月。ハリーポッターの映画に登場した回廊が有名。エドワード2世のお墓がある。
d0340437_06563324.jpg
d0340437_06571986.jpg
d0340437_06570959.jpg
d0340437_06593694.jpg

9. セントポールズ大聖堂(ロンドン) - 2015年12月など。内部は写真撮影禁止なので写真はありません。ドームの天井のSt Paulの絵画と身廊のモザイク画。ささやきの回廊とその上のギャラリー、クリプトにネルソン提督、ウェリントン公、フレミング、クリストファー・レンのお墓など。
d0340437_06085460.jpg

10. ウェストミンスター寺院 - 2015年12月など。同じく、内部は写真撮影禁止なので写真はありません。ヘンリー7世、エリザベス1世、スコットランド女王メアリー、ヘンデルなどなどのお墓、高祭壇前の大理石の床、戴冠式の椅子、ステンドグラスなど、本当に見るものが多くて博物館みたい。
d0340437_06152465.jpg
というわけでちょうど10個になりました。お読みいただきありがとうございました。他に、ロンドンではウェストミンスター大聖堂とサザーク大聖堂に行ったことがありますが、写真がありません。また今度行ってみたいと思います。イギリスには大聖堂あと30個以上あるのでまだまだ先は長いです。

[PR]
by vida_lenta | 2015-12-07 23:20 | お出かけ | Comments(0)

ロンドン行ってきた

土日は平日のように仕事。2日間必死でやって何とか終わった。木、金と休んでたので仕方がない。といってもPC持ち歩きで少しは仕事してたけど。疲れたあ。今週は1週間が長そう。
--
木金は用事があってロンドン行ってました。合間にしっかり観光。ろくな写真が撮れてませんが、今年のOxford Circusのイルミネーション。Oxford Stこの辺は毎年同じですが、
d0340437_06105225.jpg
他の通りは今年はなんとなく芸術的。昼間です。夜は、歯車みたいなのがスクリーンになってて投影されてました。
d0340437_06201738.jpg
木曜の夜はサウスバンクへ。サロネンとランランとPOを聴きに行ったのだけど、ついでに楽しみにしてたクリスマスマーケットがかなり縮小されててショック。とりあえず向こう岸の写真を。
d0340437_06135162.jpg
で、今回は趣味のw大聖堂巡りを。この街と周辺には10年以上住んでたので何回か行ったけど、実はちゃんと見学したことがなかったSt Paul'sとWestminster Abbey。木曜はSt Paul's。金曜はWestminster Abbeyと隣のSt Margaret Church。Abbey↓はいろんな王様のお墓があって博物館みたい。朝一で行ったのだけどとにかく人が多かった~。
d0340437_06152465.jpg
9.30のオープンにえらく並んでいるので、先に隣のSt Margaret Churchに。ここもAbbeyと同じく世界遺産。ほとんど誰もいなくてゆっくり見られた。ここはオルガンとステンドグラスが有名。まあ、そうなんだけど私ってばまるで観光客。
d0340437_06321303.jpg
イギリスの大聖堂44個のうち10個くらいは行ったかなあ。まだまだ先は長い。勿論モレスキンに記録してる。ってまだ今回のは書いてないけど。結構これが大変な作業。

しかし住んでるところとは全然天気が違う。暖かいし。ロンドンはやっぱり特別だよなあと思った次第。やっぱり長年住んでたので来るといつもほっとする。当たり前かもしれないけど、ロンドンは他の町とは全く違う。見るものたくさんあるし、大聖堂もいくつもあるんだもの。友人と会ったり他の人にも会ったり、いろいろなことがあっていろいろ考えた旅でした。

久しぶりに見た青空。何しろ、住んでるところは3週間くらい毎日雨。12時のビッグベンw。
d0340437_06144297.jpg
それにしても、あまり歩いてないのに脚がかなりの筋肉痛に。普段どんなに歩いてないかってこと。ここしばらくウォーキングもしてないし、かなり反省。もっと年取ったら歩けなくなっちゃうなあ。。

[PR]
by vida_lenta | 2015-12-06 21:50 | お出かけ | Comments(2)